タグ / Windows

記事

WindowsのUbuntuにMeCab、mecab-ipadic-neologd、mecab-python3をインストール

2017年08月22日
前々回前回に続き、Windows10上で動くUbuntuで遊んでいます。 今回は、MeCabをインストールして、実行してみたのでメモしておきます。 ほとんど困ることなくいけました。

MeCabとは

MeCabは、オープンソースの形態素解析エンジンです。 http://taku910.github.io/mecab/ テキストデータを単語というか最小の単位に分割してくれるツール、ライブラリです。 言語に依存しないつくりだそうですが、日本語の解析でよく使わ..
posted at 00:34

Windows10のUbuntuでChainerのインストールと動作確認、速度比較

2017年08月19日
元々、Windows10の環境にPythonを入れて、Chainerを動かして遊んでいたのですが、前回の記事「Windows10でUbuntuをストアでインストール:Error:0x8007007e、購入ボタングレーアウトなど解決」で書いた通り、Windows10上にUbuntu環境も作ったので、このUbuntu上でもChainerを動かしてみることにしました。 結果、割とすんなり動いたのですが、素のWindows10上でChainerを動かしたときと実行速度の印象に違..
posted at 21:05

Windows10でUbuntuをストアでインストール:Error:0x8007007e、購入ボタングレーアウトなど解決

2017年08月14日
会社も夏季休暇に入り、少しまとまった時間を確保できたので、以前から気になっていたWindows 10のUbuntuをインストールしてみることにしました。 やってみると、思っていたより、かなり時間が掛かりました。 基本的には、ストアからインストールして、有効化するだけのはずなのですが、実際にはまったくインストールできず、かなり苦戦しましたので、メモしておきます。

基本的な手順と発生した問題

基本的なインストール手順は以下の通りです。 ・「ストア」を起動して「ubu..
posted at 01:14

Windows10でRuntime BrokerがCPUを消費していたのが解決しました

2015年08月11日
今日、特に何もアプリを動かしていないのに、PCのファンがフル稼働していることに気が付きました。 タスクマネージャで確認したところ、「Runtime Broker」というのがCPUを20%程度消費していました。 いろいろ調べて試していたら、なんとなく解決したっぽいので、メモしておきます。 なお私の環境は、先日Windows8.1からWindows10にアップデートしたものです。 ※ 2015年9月6日追記 本日、同じ現象が発生して、それも解決したので追記し..
posted at 01:01

mscorsvw.exe(.NET Runtime Optimization Service)でCPUが100%→解決

2015年06月07日
最初に気が付いたのは、多分、今年の初め頃だったと思います。 C:\Windows\Tempに大量のファイルができていて、ディスクが一杯になっていました。 関係あるかわかりませんが、夜中に突然PCが立ち上がり、何かCPUが動いていることがありました。 そのときは対処療法で一旦ファイルを削除して放置していましたが、最近再発したので対策してみました。 このときのメモを残しておきます。 ちなみに私の環境は、以下の通りです。 Windows 8.1 .NET fr..
posted at 07:57